試合結果報告(H27年度明治神宮野球大会中・四国代表決定戦)

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
昨日、マスカットスタジアムにて行われました、平成27年度明治神宮野球大会中・四国代表決定戦の試合結果を報告いたします。

 

第一試合 VS 近畿大学工学部

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
近大工学 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
高知大学 0 0 0 0 0 0 0 0 2x 2x
近大工学 高知大学
投手 大野
柴田翔
捕手 坂本 加賀爪
本塁打 なし なし
三塁打 なし なし
二塁打
なし なし
高知大学オーダー
1. センター    柴田一
2. ライト    片山
3.セカンド     藤田
4. サード  小笠原
5. キャッチャー   加賀爪
6. DH     橋本 →PR 岡崎(7回裏)
7. ファースト    田中隆
8. レフト    名嘉真
9.ショート    宮脇
P. 先発:柴田翔

第三試合 VS 環太平洋大学

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
高知大学 0 0 0 0 0 0 0  0  0 0
環太平洋 0 0 0 0 0 1 1 0 X 2
高知大学 環太平洋
投手 益原、柴田翔
宮本
捕手 加賀爪 志賀
本塁打 なし なし
三塁打 なし なし
二塁打
なし なし
高知大学オーダー
1. センター    柴田一
2. ライト    片山
3.セカンド     藤田
4. サード  小笠原
5. キャッチャー   加賀爪
6. DH     橋本 →PH 岡崎(8回表)
7. ファースト    田中隆
8. レフト    名嘉真
9.ショート    宮脇
P. 先発:益原
以上です。 

imageimageimageimageimageimage

四国リーグの優勝決定戦から三週間後、迎えた中・四国代表決定戦。

第一試合の相手は、近畿大学工学部。さすが広島地区代表、高知大は得点圏までランナーを進めチャンスを作るも、後一歩が遠い。5回まで試合展開は速く進み、整備を終えて迎えた6回。四死球で出したランナーがヒットで三塁まで進み、二死1.3塁の場面。ここで痛恨の送球ミスがあり先制点を許す。その後は8回まで両者得点を許さず、最終回へ。負けられない高知大は、最後の粘りを見せる。四死球で出塁したランナーが相手のエラーで生還し、まず同点。そして、二死満塁の場面で、打順は頼れるキャプテン1番柴田一。放った打球はライトへのテキサスヒットとなり、劇的サヨナラ勝利を収めた。

第二試合は、近畿大学工学部対環太平洋大学の試合で、環太平洋大学が勝利し、第三試合 高知大学対環太平洋大学の決勝戦へ。

その第三試合は、第二試合を制し、勢いに乗る環太平洋大学との最後の一戦。高知大の先発は益原、四死球を4つ与えるも、バックの守備が頑張り、先制点を与えない。ピッチャー代わって第一試合を投げ抜いたエース 柴田翔。6回に2者連続安打を浴び、二死1.3塁。環太大はここで走塁で高知大を揺さぶる。1塁ランナーが飛び出し、注意を仰ぎ、その間に3塁ランナーが生還し、機動力で1点を先制。7回にもタイムリーヒットが出て、2点目を得点。対する高知大は、好投手 宮本を前に13三振とし、最後までボールをとらえることができず、2-0の完封負けを喫した。

 

以上のように、今回は目標とする「神宮で一勝」は実現できなかったものの、学ぶことはたくさんありました。また、中・四国の大舞台での経験は、私たちにとって大きな自信と今後に向けての希望となりました。

今回は残念な結果に終わりましたが、幸運なことに私たちにはまだ次の春というチャンスが残されています。秋リーグが終わり、一段落というわけにはいきません。負けた今だからこそ感じることのできるものも多いと思います。全員で次のリーグに向けて、切り替え、これから始まるオフシーズンで個々の能力、そしてチーム力をもっと高いところまで上げていきます。

 

また、当日は遠方にも関わらずたくさんの方々が応援に駆けつけてくださいました。皆様の応援は、選手の大きな力に繋がったと思います。こんなにもたくさんの方々に応援していただき、私たちは幸せです。これからも、私たちのことを見守っていてください。来年の春には必ず、「優勝」という形で恩返しがしたいと思います。

高知大学吹奏楽団の皆様には、今リーグ9月~この中・四国大会までたくさんの試合に駆けつけていただき、球場を大いに盛り上げていただきました。この繋がりを是非今後も大切にしていきたいと思います。そして、春には神宮球場で素晴らしい演奏をしていただけるよう、頑張りますので、今後ともよろしくお願いします。

 

最後に、この試合をもちまして、3名の4回生の先輩方が引退となります。私たちをいつも引っ張っていってくれたバッテリー、いつも私たちのことを考えてくれて時には優しく時には厳しく接してくれた学生コーチ、今まで本当にありがとうございました。先輩方が残してくれたことを無駄にせず、これからももっと成長してきます。

 

再スタートした高知大学硬式野球部を、これからもよろしくお願い致します。

 

 

更新者:マネージャー平川

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中