年末の挨拶

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

早いもので、今年も残すところ 後数時間となって参りました。本年度も、大変お世話になりました。また、中四国大会へ行った際には、たくさんのご支援をいただき、ありがとうございました。

では、年末の挨拶を主将柴田からさせていただきます。

 

 

早いもので、もう師走となりましたが、いかがお過ごしですか。
主将の柴田です。
本年も、高知大学野球部へのご声援、ありがとうございました。

振り返ってみますと、春季リーグは2位、秋季リーグは9年ぶりの優勝でした。
しかし、代表決定戦では、1勝1敗と神宮にはあと1勝届きませんでした。
あと少しのところで神宮出場を逃し、悔しい結果に終わりました。

僕たちには、他を圧倒するような実力はありません。
しかし、それでも勝てる、勝つのが野球というスポーツの面白さだと思います。
代表決定戦では全国レベルのチームと戦った自信と経験、
このままではいけない、もっともっと上へ、という向上心を得ることが出来ました。
この経験は、春季リーグに活かさなければなりません。
チーム全体の心技体のレベルをアップし、必ずや、
2季連続で優勝、神宮で1勝というチームの目標を達成いたします。

また、本年はリーグ戦にて吹奏楽部の皆さんの応援をいただくなど、四国六大学野球を盛り上げるための試みに挑戦しましたが、来年は、更に定期戦の開催やもっと球場に集客できるイベントも考え、四国の大学野球を盛り上げる挑戦もしていきます。

僕たちが野球を思う存分やれているのも、指導者、保護者の皆様をはじめ、
OBの方々、高知大学の関係者の方々、高知大学硬式野球部を応援してくださる方々の、ご支援ご協力があってのことです。今後とも引続き応援のほど、宜しくお願いします。

最後になりますが、代表決定戦ではOBの方々、後援会の皆様方より、温かいご寄附をいただきました。
この場をお借りし、厚く御礼申し上げます。

 

 

今年1年間、応援してくださったたくさんの皆様に感謝いたします。来年度も、引き続き高知大学硬式野球部をよろしくお願い致します。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

 

 

更新者:マネージャー平川

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中