試合結果報告(秋季リーグ④VS四国学院大学)

ブログをご覧の皆さんこんばんは。本日、観音寺総合運動公園野球場にて行われました、平成28年度秋季四国六大学野球リーグ戦第四週、四国学院大学との試合結果を報告致します。

第一試合

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
高知大学 0 0 0 0 0 0
四国学院大学 0 0 0 0 X
高知大学 四国学院大学
投手 道原、上ノ薗、益原 小久保
捕手 松下大 古谷
本塁打 なし なし
三塁打 なし なし
二塁打 なし 古谷

高知大学オーダー

  1. DH     柴田
  2. ショート           宮脇
  3. センター       片山
  4. セカンド    藤田
  5. ファースト    田中隆
  6. ライト     大羽
  7. サード       薮井
  8. キャッチャー 松下大
  9. レフト         名嘉真
  10. 先発:  道原 →上ノ薗(4裏)→益原(7裏)

第二試合

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
四国学院大学 0 0 0
高知大学 0 0 0 0 0
四国学院大学 高知大学
投手 岡上、土田侑、岡本 道原、井上、上ノ薗、松下彰
捕手 古谷、森口 松下大、矢須
本塁打 山城 なし
三塁打 なし 名嘉真
二塁打 中嶋 藤田

高知大学オーダー

  1. セカンド  藤田
  2. ショート     宮脇
  3. DH       柴田
  4. ファースト  田中隆
  5. センター     片山
  6. ライト   大羽
  7. サード     薮井
  8. キャッチャー    松下大 →矢須(6表)
  9. レフト   名嘉真
  10. 先発:    道原 →井上(6表)→上ノ薗(9表)→松下彰(9表⑦)

sigaku1 sigaku2 sigaku3 sigaku4 sigaku5 sigaku6 sigaku7 sigaku8

以上です。

悪天候のため、第三週の松山大学戦はまだ1試合しかできていませんが、上手く流れを掴み一回戦は勝利。今回もその波に乗りたいところでしたが、1回戦では5回まで同点。6回には足の速さを活かし相手の隙を突いたプレーで得点しリードをしていたものの、8回に連打を浴び一挙に4失点。逆転負けとなりました。

2回戦では序盤から相手に点を許し、7回には2塁打、ヒットを重ね2点を取り追いかけるも、8回9回で突き放され試合終了。打線がなかなか続かず悔しい結果となりました。

今回の試合では、一試合で5つの盗塁に成功するなど、チームの機動力をしっかりと生かすことができた一方で、逸球、ピッチャーの暴投などバッテリーのミスが目立ちました。又、試合後には4回生、キャプテンを中心に話し合いました。プレッシャーの中でも1本を出すためには、能力や技術の差があってもチームが勝つためにはどうすればよいのか。ベンチにいるメンバーの声掛けや雰囲気、気持ちを前面に出すことで、バッターを打たせる、流れを変えることは十分にできます。様々な場面において、個々の気持ちや想いがいかに大切であるか考えさせられるものとなりました。次週も、チーム全員の気持ちを一つにして試合に臨みたいと思います。

リーグ戦第5週は、

9月17日13:00~、9月18日10:00~@安芸球場 VS愛媛大学

でございます。

引き続き応援よろしくお願い致します。

更新者:マネージャー鎌村

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中