試合結果報告(春季リーグ戦⑤VS高知工科大学)

ブログをご覧の皆さんこんばんは。夜分遅くに失礼します。本日、四国コカ・コーラボトリングスタジアム丸亀にて行われました、平成29年度春季四国六大学野球リーグ戦第5週、高知工科大学との試合結果を報告致します。

第一試合

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9  10
高知工科大学 0 1 0 0 0 0 0  0 0 1
高知大学 0 0 0 0 0 0 0  0 0 0
高知工科大学 高知大学
投手  尾崎 道原
捕手 山川 菅野、矢須
本塁打 なし なし
三塁打 なし なし
二塁打 なし 片山

高知大学オーダー

  1. レフト              名嘉真
  2. ファースト     田中隆
  3. ライト      大羽
  4. セカンド      藤田
  5. センター             片山
  6. DH       近藤祐
  7. サード    薮井 →尾谷(3表)
  8. キャッチャー   菅野 →PH 近藤一(8裏)→キャッチャー 矢須(9表)
  9. ショート             宮脇
  10. 先発:   道原

第二試合

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9  10
高知大学 1 0  0 0 0 0 0 0  3  4
高知工科大学 0 0 0 0 0 1 0 1  3×  5
高知大学 高知工科大学
投手 上ノ薗 山上
捕手 矢須  山川
本塁打 なし なし
三塁打 なし なし
二塁打 矢須、近藤祐 西本

高知大学オーダー

  1. レフト     名嘉真
  2. ファースト    田中隆
  3. センター           片山
  4. セカンド    藤田
  5. ライト         大羽
  6. DH     松下大 →PH 近藤祐(9裏)
  7. ショート   宮脇
  8. キャッチャー      矢須
  9. サード            薮井
  10. 先発:  上ノ薗

以上です。

1試合目、四球で出塁を許してしまったランナーが、暴投、エラーで生還。高知大は反撃を試みるも相手ピッチャーの球に翻弄され0点に抑えられてしまいました。2回に許したその1点が悔しくも勝敗を左右する結果となりました。2試合目は先制をするも8回には同点に追い込まれてしまいます。迎えた最終回、近藤祐のレフト線へのテキサスヒットが決め手となり一挙2点、続く宮脇のライト前ヒットで逆転に成功。この流れのまま0に抑えて3試合目に繋げたかったのですが、工科大の底力を見せつけられ勝ち点を落としてしまいました。

この試合を持ちまして、平成29年度春季四国六大学野球リーグ戦の高知大学の全試合が終了致しました。リーグ戦中には多くの方に球場に足を運んでいただき、差し入れや、温かいご声援を頂きました。そのご声援がチームのパワーとなり、一戦一戦をチームで戦っていくことができました。部員一同、心より感謝申し上げます。

これで、4回生の先輩方が引退されます。どの学年よりも人数は少なかったのですが、その分一人一人の先輩と深く関わることができ、先輩方の存在は私たちにとって本当に大きなものでした。常に私たちの先頭に立ち、チームを引っ張っていってくれる先輩ばかりでした。先輩方から教わったこと、又、このリーグでの反省を念頭に置き、新チームとしてまた、気を引き締め始動していきたいと思います。

これからも高知大学野球部をよろしくお願い致します。

(4回生の皆さんお疲れ様でした)

更新者:マネージャー鎌村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中